|お問い合わせ|

2018年8月3日 ニューヨーク、アルバニー

研究者、科学者、およびエンジニアが走査型プローブ顕微鏡を使用した最新の研究について学ぶために、 SUNY Polytechnic Instituteで2018年9月19日-20日に開催された走査型プローブ顕微鏡の研究に関する ナノサイエンティフィック・シンポジウムの登録を開始しました。主要な業界の専門家による演説、Park AFM ワークショップ、およびSUNYのPark NanoScience Centerでデモを公開します。ハーバード、SUNY Polytechnic、Global Foundries、RPI、Cornell、Case Westernの基調講演者から最新のSPM研究について話を聞ける素晴らしいチャンスです。走査型プローブ顕微鏡(SPM)に関するナノサイエンティフィック・シンポジウムは、NanoScientificとPark Systemsにより後援されています。Park Systemsは、9月10日までの無料登録を提供する世界的なAFMメーカーです。

今すぐこちらでご登録ください: https://www.parksystems.com/2018spm

ナノスケールサイエンス大学のSUNY Poly暫定学部長、ナノスケールサイエンスのエンパイアイノベーション教授、SPMに関するナノ科学シンポジウムのナノスケール計測およびプレゼンターのセンター長を務めるAlain Diebold博士は以下のように述べています。 「ナノワイヤ/ナノシートチャネルで製造されたゲート・オール・アラウンドなどの新しいトランジスタ設計の3D特性、および強誘電性の高K誘電体などの新しい材料は、すべての特性評価および計測学へ課題を呼びます。公演中、これらの課題について触れます。また、SUNY PolyのPark Nanoscience Centerでこのイベントが開催されることを楽しみにしています。」

Park Nanoscience Centerは、研究、開発、プロトタイピング、および教育の総合施設であるSUNY PolyのAlbany NanoTech Complexに位置し、 ナノスケール 科学大学および ナノスケール工学技術イノベーション大学の本拠地となっています。

Park Systems概要

Park Systemsは、化学、材料、物理学、ライフサイエンス、半導体、データストレージ業界の研究者や業界エンジニア向けに、あらゆる種類の製品を備えた原子間力顕微鏡(AFM)システムの世界有数のメーカーです。 Park Systemsの製品は1000社を超える世界中の機関や企業で使用されています。 Park SystemsのAFMは、ユニークなテクノロジーと革新的 なエンジニアリングから、ナノスケールの解像度、最高の生産性、および最低運用コストを実現させ、ユーザーに最高のデータ精度を提供します。 Park Systems, Inc.は、カリフォルニア州サンタクララに本社を置き、世界各地に製造拠点を持ち、韓国に研究開発本部を構えています。 Park Systemsの製品は、米国、韓国、日本、シンガポール、ドイツ、中国、メキシコの地域本社、ヨーロッパ、アジア、アメリカの流通パートナーにより世界中で販売・サポートされています。 詳細については、ホームページ http://www.parksystems.comにアクセスするか、または電子メールこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 までお問い合わせください。

SUNY Polytechnic Institute (SUNY Poly)概要

SUNY Polyは、世界的に認知されているニューヨークのハイテク教育エコシステムです。 SUNY Polyでは、ナノサイエンスとナノエンジニアリングの新しい分野の学士、修士号過程の提供を行っています。また、本校のアルバニーキャンパスでは、最先端のナノバイオサイエンスおよびナノ経済学プログラム、工学、サイバーセキュリティ、コンピュータサイエンス、および工学技術、ビジネス、コミュニケーション、看護を含む学部および大学院の学位が得られます。本校のウティカ/ローマキャンパスでは、自然科学、数学、人文科学、社会科学などの芸術科学が学べます。その他、キャンパス内では、運動、娯楽、文化プログラム、イベント活動が盛んに行われており、キャンパス生活をより実りのあるものにしています。世界で最も先進的な研究企業であるSUNY Polyは、創業以来、何十億ドルものハイテク産業への投資と何百もの企業パートナーを誇っています。 詳細はこちら:http://www.sunypoly.edu.

NanoScientific概要

NanoScientific Journalは、四半期ごとに発行され、幅広い分野にわたる研究分野であるナノサイエンスおよびナノテクノロジーの分野における進歩を紹介します。 各号は、最先端の科学研究アプリケーションと概念とバランスのとれたナノテクノロジーの動向に関する有益な記事を網羅しています。 NanoScientificは2014年以来出版されており、北米、ヨーロッパ、アジアで3万部以上の配布実績があります。 ナノサイエンティフィック・シンポジウムは、科学的知識を共有し、ナノ科学技術分野における継続的な関係を促進する目的から、世界中で公開されています。
ウェブサイト:www.nanoscientific.org

新聞発表