|お問い合わせ|
  • Park
    XE7
    原子間力顕微鏡
    幅広い試料に対応した
    最もお求めやすいリサーチ用AFM

革新的な研究にコストパフォーマンスの高い選択

Park XE7には、パーク・システムズに期待できる最先端の技術がすべて備わっており、導入しやすい価格設定により、予算内で高度な研究を行うことができます。

お見積り依頼
 

妥協のない高性能

Park XE7は、同クラスの他のどの競合製品よりも最高のナノスケールの解像度で正確な測定を可能にします。独自のAFM構造による平坦、直交、線形スキャン測定により、ナノ構造に忠実なサンプルイメージとその特定測定値を得ることができます:独立したフレクチャー式XYおよびZスキャンをはじめとし、Park独自の真のノンコンタクト™モードなど、解像度を落とさずにスキャンする度に鮮明なイメージの取得が可能です。

高い操作性と生産性

Park XE7はその直感的なグラフィカルユーザインターフェース、および自動化されたツールにより、サンプルの配置からスキャン結果を得るまでを、初心者でも研究を迅速に進めることができます。プリアライメントチップマウント、簡単なサンプルとチップの交換、シンプルなレーザーアライメント、軸上でのトップダウンから、ユーザーフレンドリーなスキャン制御とソフトウェア処理まで、XE7はAFMとして最高の生産性を保証します。

今日と将来のニーズへ対応

Park XE7は、今日と将来での革新的研究の支援を約束します。業界で最も多くの測定モードに対応しており、ニーズに合った最適なモードを選択できることから進化し続けるどのようなニーズにも対応できます。さらに、XE7は市場で最もオープンなアクセス設計を持つため、アクセサリと装置を組み合わせることで、独自の研究要件に合わせて調整することもできます。

装置の価格以上の性能を持つコストパフォーマンスの高い一台

Park XE7は、研究用AFMとして最もお手頃であるだけでなく、他のどの装置の中でも最も経済的です。XE7にも搭載されているParkの真のノンコンタクト™モードにより、ユーザーは高価なプローブチップを求めなくて済むため、経費削減にもつながります。また、Park XE7は、業界で最も幅広いモードとオプションを備えており、非常に互換性が高いため、長い製品寿命とアップグレード性を提供します。

XE7-概要